ピラティス教室のホームページ作成にぴったりなピラティス専用ワードプレステーマが完成

ピラティスインストラクター専用テーマ 「イエデスタONE」
demo ページへ https://iedesta1.xyz/

なぜインストラクター専用テーマを開発したのか?

僕はWEB集客を独学で学び、ホームページから集客して売上を上げる仕事を10年近くしてきました。

ネットショップ運営では0から始めたお店で最高月商250万円を達成したり、石材店のホームページではWEB集客のみで年間売上高3000万円超えを達成したりとこう見えてもまあまあ頑張ってきてます(誰かご褒美ください、、、)

さらに見た目だけ綺麗なホームページをプロに頼んで作成してもらったのに、だ〜れもお客さんが来ないんです。なんていうホームページのリフォーム案件もいくつも受けてきました。(最低限の見た目の美しさは信頼性の意味でも必要ですが)

数々のホームページを運営してきて実感しているのが、ホームページで集客するのに必要なのは、見た目のオリジナリティではなく、相手に選んでもらうための文章(ライティング)と写真です。

通常のホームページを作成するときに必要なサイト設計(どこにどんなページを作るのか考える作業)をすっ飛ばして、テンプレート化することで、
あなたのインストラクターとしての想いや、どんな人を笑顔にしてあげたいのかなど大切な文章(もはやこれはラブレターですね)を書くことに集中してもらえたらと考え、友人のWEBデザイナーと共同でピラティスインストラクター専用テーマを開発しました。

このテーマの良いところをザッと紹介

写真と文章を入れるだけでスピーディーに完成

ピラティス教室運営に必要な機能とページをあらかじめ用意していますので、テーマをインストールした後、写真と文章を入れるだけで、HPが完成するスピード感。

まさに「時は金なり」ホームページの完成が1ヶ月遅れるだけで、1ヶ月分の売上とお客様を逃すことになるのです。もったいないオバケ出ます。

機能はシンプルに。わかりやすく。

無駄な機能がないので、ワードプレス管理画面の初期設定に無駄な時間がかかりません。教室のPRや自己紹介、レッスンメニューの作り込みなど、あなたは大切な部分を考えることに集中できます。

スマホでも見やすいレスポンシブデザイン

あえて書くこともないですが、スマホからのアクセスが圧倒的に多いので、もちろんスマホで見やすいことを意識しております。はい。

Googleカレンダー表示でスケジュール管理も楽チン

パーソナルトレーニングがメインなら、無料で使えるグーグルカレンダーを表示して、レッスンのスケジュール管理をするのがオススメ!

グループレッスンをたくさんこなす場合は、別に予約システムを導入するのがベストです。

問い合わせフォームが全てのページについてる!

お問い合わせフォームを全てのページで表示することで、お客様がお問い合わせはどこからだろう?と迷うことなくスムーズに問い合わせに導きます。

また「パーソナルトレーニング」「グループレッスン」「ペアトレーニング」などどのメニューから問い合わせがあったのかすぐにわかるのも便利!

検索エンジン対策(SEO)もバッチリ

「イエデスタONE」を実際に使用して、成果をあげているサイト

ピラティス教室RENATA

「灘区 ピラティス」で検索結果1位
「神戸 ピラティス」で検索結果5位 

ピラティス教室BEBO
「河内長野 ピラティス」で検索結果1位

ワードプレステーマ「イエデスタONE」販売価格は15,000円税別

>開業相談会はじめました

開業相談会はじめました

家族や友人に相談しても、否定的な意見ばかりで、なかなか思い切りがつかない。そんな方が多いのではないでしょうか?
ぼく個人の見解では、自分で開業して上手くいくかどうかは、技術や経験の長さではなく、小さく試して、改善して、失敗したらまた改善してというサイクルを繰り返せるかどうかだけです。
誰かに話を聞いてもらうということは、自分がどうしたいのかを自分自身で整理できるというメリットがあります。
以外と自分が何を考えているのか、どうしたいのか?ってわからないもの。 まずはあなたの話を聞かせてください!!

CTR IMG