スタジオ開業・集客のお役立ちコンテンツ&【無料】勉強会の案内を配信中 イエデスタ公式LINE

広告媒体の営業電話がありました!掲載するかの判断基準はコレ

Teppee

はい!イエデスタのまつざわです!

今日は、インストラクターさんから「『地域の広告媒体に掲載しませんか?』という営業電話があって掲載するか迷ってます!」という相談がありました。

こういう営業電話って開業スグにかかってくることが多いので、「掲載するかどうか」の判断基準をシェアしたいと思います!

音声で聞きたい方はこちら▶広告媒体の営業電話がありました!掲載するかの判断基準はコレ

目次

電話営業の広告は果たして効果があるのか?

ホームページやグーグルマップなどに載せると、わりと高確率でエキテン・エプレなどから営業電話がかかってきます。
開業してスグだと、みなさん集客できるかどうか不安なんで「載せてみようかな~」と思いがちですが、ちょっと待って

実はコレ、たいがいは効果ないかも・・・!

まずは落ち着いて、その広告媒体が効果あるかどうかを確かめましょう

効果があるかどうかチェックする方法

確かめる方法が2つあります

1.掲載している人の中に、同じ業種が多いかどうか。
2.ピラティス(ヨガ)で検索し、その会社のサイトが検索上位にあがってくるかどうか。

1.掲載している人の中に、同じ業種が多いかどうか。

例えば”ピラティスばかりを集めたサイト”など、同じ業種が多いサイトであれば、もしかしたら効果があるかもしれません。

2.ピラティス(ヨガ)で検索し、その会社のサイトが検索上位にあがってくるかどうか。

ぜひ一度ご自身で、営業電話の会社さんを検索してみてください。

そもそもウェブ集客している会社なのにわざわざ電話で営業してくるということは、ウェブ集客する能力がないのかもしれません。そういうところで載せても効果はありません。

無料であればいいかもしれませんが、意外と高額だったりするんですよね・・・。

実際にボクのお客さんでも「70~80万でホームページ作成契約したけどよくなかった。。。」っていう声を聞いたりします。

月額が安くても、年間契約で縛りがあるケースが多く、結果何万と支払う必要があったりするので、注意が必要です。

もしどうしても気になるのであれば、「無料掲載できる期間があるならやってみます。効果があれば継続します。」と交渉するのはあり。

特に開業したてスグだと不安。。そんなところに取り入ろうと電話営業してくる方多いんで、気をつけてくださいね!

もし営業電話がかかってきて「ん?」と思ったら、ぜひお気軽に相談してもらえたらと思います~!

ではまた!

あわせて読みたい
妻が自宅でピラティス教室を開業・起業して1年半で予約をいっぱいにするまで
妻が自宅でピラティス教室を開業・起業して1年半で予約をいっぱいにするまでhttps://iedesuta.com/mail↑インストラクターさん専門の開業講座のごあんなーい↑パートでのストレス地獄からすべてははじまった。 子供が生まれ、保育園に子供を預けて...
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「妻のピラティススタジオ開業での失敗や成功を多くの人に知ってもらい、幸せなスタジオ経営ができる人が増えたらいいな」と思ってはじめたブログです。

最近ではイントラさんの集客勉強会や、情報交換会なんかもやってます!
ぜひ仲間になってください!

目次
閉じる