スタジオ開業・集客のお役立ちコンテンツ&【無料】勉強会の案内を配信中 イエデスタ公式LINE

嫌いなことはやらない!マシンピラティススタジオContrageヨシエ先生に開業インタビュー

イエデスタでホームページの新規立ち上げと教室開業のサポートをさせていただいたContrage代表のYoshie先生にインタビューさせていただきました!

https://pilates-contrage.com/

目次

インタビューをYoutubeで見る

インタビューを読む

自分で起業しようと思ったきっかけは?

Yoshie先生

ピラティスを深く知りたくなって、先生になりたいっていうつもりはなく資格をとったんですけれど

資格をとって深く知ると「良さを教えてあげたいな」っていう気持ちが大きくなって、先にマシンをまず買うことを決心しました。

「自分がまず一生ピラティスをやっていこう」と思ったので、他の無駄遣いをするよりはマシンをまず買ってしまおう!と。

「マシンがあるなら開業やりたいな」って思って、まずは経験を積むことを目標にしました。

Teppee

いま、スタジオでも働いている状態で、副業みたいな形で立ち上げようと思われたわけですね。

実際この1カ月半、実際やってみてどうですか?ギャップありました?

Teppee

ちょうどホームページできたばかりなので1か月半ですかね?実際ご自身でやってきて、ギャップはありましたか?

Yoshie先生

ギャップはありました!思ったより楽しかった!

Teppee

それはどの部分ですか?

Yoshie先生

もっとこう「よさを伝えたい」っていう気持ちが大きくなったっていうか……

お客様を待ってる間にも、どういう悩みかと想像しながら一生懸命エクササイズ考えたりしてるのが楽しかったです。

あと、家でやれるっていうのはすごく時間のロスがなくていいなと思いました!

今後の目標について

Teppee

ホームページできて、さっそく数名の体験の申込みが入った状態だと思うんですけど、こっからどういう風にしていきたいとかってあったりします?

Yoshie先生

まずはお客さんを増やして回していきたい、っていうのはありますけど
やっぱり来ている方の悩みを聞くと体を変えたいとかこうなりたいっていう気持ちがある。

ピラティスをやりたいっていうよりは自分の体をどうにかしたいという方が多いので、その悩みにどうやって寄り添っていけるかなっていうことを、もっと勉強して考えていきたいなと思いました。

自分が今まで悩んできたことをうまく伝えられるようにもなりたいなーって思います。

イエデスタを選んだキッカケは?

Teppee

イエデスタで選んでくれたきっかけっていうか、何で僕を選んでくれたんですか?

Yoshie先生

最初はピラティス自宅開業とかで検索して、上がってきて知ったんです。

最初に相談した時に「自分の好きな働き方をしていい。タイミング、それからスタジオの雰囲気とかも、全部自分のやりたいようにやって、それで出来るのが一番いいですよ」っていう話をしてくださったんです。

私やっぱり苦手なことがいっぱいあると自分で思っていたのでそれを全部やらなくちゃいけないと思うとあまりのプレッシャーでやりたくなくなっちゃったんですけど

苦手なことはおまかせできるし、気楽にしてくれるっていうのを求めてました。

やらなくちゃいけないことが段階で目の前に提示されていくので
学生時代に戻った時のようにこなしながら、「自分はやっぱりこれ嫌いだな」とか「これは得意だな」が、わかってきたので嫌いなことはやらないって決めてここまできました

Teppee

文章を考えてもらうのは課題として出させてもらったんですけど、よしえさん、ちゃんとされてきてるなーっていう感じやったんですけど、実際どうでした?

Yoshie先生

文章書くのってハードル高かったです。

でも、自分を掘り下げなくちゃいけないなっていうのはなんとなくホームページを作る時に思ってたので、それが気が重くて……

それがヤダなって思ってたからホームページ作るのも嫌になってたんですけど、そこを引き出してくださったのが一番ありがたかったかなって

Teppee

楽しくできました?

Yoshie先生

おかげさまで

Teppee

効果出るまでスゴイ早いと思ってます!ホームページ公開して一か月半で2件入ってる。まだまだ全然伸びるかなと思うんで、ぜひサボらずにやってください笑

イエデスタの講座がおすすめな人ってどんな人?

Yoshie先生

臆病な人や、面倒くさがりな人。臆病でめんどくさがりだと、例えばWordPress使わなくちゃと思っても、調べるのもちょっと大変。

調べたものが正しいかどうかを背中を押してもらえないと、アウトプットできないってところでもうやらなくなっちゃいます。わたし完全にそういう人間なので。

めっちゃ検索して「正しいかどうかわからない、やめよ!」ってなるほう!なので背中押してもらえるのすごいありがたいなって。

この先も相談しながらやっていいんだっていう安心感もものすごくあります。

Teppee

僕はあんまり話してないけどちゃんと初めに「今後もサポートしますよっていうところ」言っといてあげた方がいいかもしれないですね。
今後は説明するようにしときます(笑)

Yoshie先生、インタビューありがとうございました!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

イエデスタのライティング・インタビュー・教科書作り・動画編集などなどサポートしています!
開業したてのインストラクターさんの看板/チラシ制作~発注代行。忙しくてブログを書けないインストラクターさんのブログ執筆代行などもやってますので気になる方はお気軽にてっぺーさんまで♪

目次