スタジオ開業・集客のお役立ちコンテンツ&【無料】勉強会の案内を配信中 イエデスタ公式LINE

自信がない。そんないまの感情を大切にしたほうがいい

Teppee

はい!イエデスタのまつざわです。

音声で聞きたい方はこちらから▶自信がない。そんないまの感情を大切にしたほうがいい

新規で開業したい人の相談を乗っていて最近多いのが、わたしやっぱり自信がないんです・・・というご相談。

なので今日はこのことについて話したいと思います!

目次

やり始めに自信がないのは当然

フェーズにもよるけど「今の仕事を辞める」もしくは「会社を辞めたばっかり」っていう時が、一番自信がない状態に陥りがちかな~と思います。

やり始めの時に自信満々!って人はそんなにいないと思いますし、やり始めで自信がないのは当然!!

やってみて回っていくと自信は勝手についてくるもの。

今は自信なくても、やり始めたら自信はあとでついてくると思っていていいです!

あと、自信がない状態の時って、誰にでもみんな平等に訪れると思うんですよ。ぼく自身も、自信ない時期もあったし、今でも自信なくなることも時々ありますよ…!

お客さんのお悩みにきちんと寄り添える

ハナシ、聞くよ?

ヨガやピラティスに来るお客さんで「自分に自信がない」っていうお客さん、絶対来るはずなんですよ。

そんな時に自分が悩んでいた経験があるからこそ、そのお客さんの気持ちに寄り添える

だから、今、自分が悩んでいるっていうことは、同じような悩みを抱えている人の相談に乗れるということ。

プラスに捉えたらいいんじゃないかな~と思います!

なので、今もし自信がなくて悩んでいる人は「自信がない時期も必要なんだ」と受け入れて、あとあと勝手に自信はついてくると思って前向きに考えてもらうと、未来が楽しみになるんじゃないかなと思います!

ワタシにはインストラクターとしての武器がないって方へ

音声で聞きたい方はこちら▶ワタシにはインストラクターとしての武器がないって方へ

最近「わたしには差別化する要素がわたしにはないんです…」というご相談をよくいただきます。

そうなるともっと資格を取らなきゃってなりがちなんですけど、インストラクターとしての武器って生きてきた経験なんですよね。

例えば、離婚された経験がある方がいるとして、その人は同じ悩みをもった人の悩みにこたえることができる。

そういう人生の根本的な悩みを乗り越えてきたことは、きっと誰かを救います。

今、自分が持っている武器ってそういうところにあると思ってますんで、もっと資格取らなきゃ!もっと勉強しなきゃ!って思わなきゃって大丈夫

資格って外から取り入れる知識なので、あなたの内側にすでにある、今持っているものを出していく方が価値が高いと思ってます!

↓ラジオでのご感想(ありがとうございます!)

自信がない・・・ていう方、もしよかったら意見とか聞かせてもらえたらうれしいです!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「妻のピラティススタジオ開業での失敗や成功を多くの人に知ってもらい、幸せなスタジオ経営ができる人が増えたらいいな」と思ってはじめたブログです。

最近ではイントラさんの集客勉強会や、情報交換会なんかもやってます!
ぜひ仲間になってください!

目次
閉じる