スタジオ開業・集客のお役立ちコンテンツ&【無料】勉強会の案内を配信中 イエデスタ公式LINE

ホームページ(HP)では自分の想いを語る前に〇〇に答えてあげよう!

Teppee

はい!イエデスタのまつざわです!

音声で聞きたい方はこちら▶ホームページでは自分の想いを語る前に〇〇に答えてあげよう

ホームページ作りの相談に乗る中で、みんなが間違えがちやな~…!と思うところを今日はお伝えします!

目次

HPも初対面ですから~~

「ホームページでは、まず第一に自分の熱い想いを伝えないと!」
と思ってる人が多いんですが、お客さんと初対面で話す時のことを考えてみてください。

いきなり初対面で自分の熱い想いをガーッと話す人っていないですよね?

初対面でいきなり「私はこういう想いでやってますー!」って言われても「お、おう…」ってなるじゃないですか(笑)

わたしの熱い想いを~~聞いて~~!

皆さん、対面だと相手の話を聞いた上で、そこに対して答えることができるんですけど、意外とホームページではそれができてないんですっ!

ホームページもお客さん目線で考えよう!

結局、お客さんが何を知りたいかなんですよね。

お客さんがピラティス+地域名で検索した時に、いろんな教室のホームページ が並ぶわけですよね。

それを1個ずつ見ていったときに、まず何が気になるのかっていうと「他と何が違うのー?」ってところなんです。

このスタジオを選んだら、自分(お客さん)にどんなメリットがあるのかっていうところが知りたいわけですよね。

なので、僕がホームページ つくるときに大事にしているのは、まずはお客さんの疑問に応えてあげること

なのでトップページの一番目立つところに”このスタジオが選ばれる理由”を書いていくのが鉄則だと思っています。

じゃあ自分の想いはどうやって伝えるのか?

伝えたい想いがあるって、素敵なことです!

じゃあ自分の想いはどうやって伝えるのかっていうと、スタジオの選ばれる理由の中で、あなたにこんなメリットがあります、なぜなら〜に繋がるところで伝えましょう!

「〇〇という理由でうちは選ばれています、なぜなら□□という想いでやってて、だからこういうスタジオにしたんです。」

まずは、お客さんのメリット・知りたいことを書いてあげる。
⇒興味を持ってもらえたら、自分の想いを伝える。
⇒もっと興味を持ってもらえたら自己紹介に移る。

この順番を間違えてしまうと一気に相手が引いちゃうので、そこだけ間違えないように注意していきましょうね!

あわせて読みたい
ピラティス教室のブログって何書いたらいいの〜?ってあなたへ
ピラティス教室のブログって何書いたらいいの〜?ってあなたへこんにちは〜イエデスタの松澤です!今日は、インストラクターの先生達からよく質問のある「ブログって一体何を書いたらいいの?」についてお話します。基本的には、ブ...
あわせて読みたい
【ホームページ・Instagram・チラシ】ピラティススタジオでどれが1番集客できますか?
【ホームページ・Instagram・チラシ】ピラティススタジオでどれが1番集客できますか?ホームページ、Instagram、チラシ。どれが1番集客できますか?最近こんな相談がよくあるんですけど、そもそも集客できれば誰でもいいって思ってる人が多すぎるな〜って...
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「妻のピラティススタジオ開業での失敗や成功を多くの人に知ってもらい、幸せなスタジオ経営ができる人が増えたらいいな」と思ってはじめたブログです。

最近ではイントラさんの集客勉強会や、情報交換会なんかもやってます!
ぜひ仲間になってください!

目次
閉じる